道に背き惑うことのないよう

道に背き惑うことのないように、

心に宿る欲と執着を捨てましょう。

望むほどに己を縛ります。

捨てさるごとに煩悩は消えてゆきます。

縁を頼りに苦悩を乗り越えましょう。

縁無き想いは内に秘めましょう。

俗心を断てずに振り返るときには、

あなたの幸せをそっと祈りましょう。

空を悟れば心は解き放たれます。

真理を知れば新しい世界が開きます。

因果の行く末に思いを巡らせても、

生死の瞬間は誰にもわかりません。

憎しみを捨て無我を得ましょう。

恨みを捨て喜びを得ましょう。

欲にまみれて悪に手を染めた時には、

悔い改めればいつか救われます。

どんな偽りも天をだますことはできません、

ただ心の溝を深めるだけです。

人々が欺き合えば信じ合う術を失います。

猜疑心が己を苦しめます。

慈悲の心が永久の平安を生みます。

愛の力で万物は結ばれます。

この因縁に気付くべきなのに、

悟りを得て一切を受け入れなさい。

ただあなたの幸せを願いながら・・・     

                  十升観